東山住宅株式会社 東山住宅株式会社 富山

Works

施工事例

【高岡市 38坪】『タテに広がる開放感』シンプル家事動線の家

白を基調としたシンプルモダンの室内。リビング天井は最大限高さを確保した勾配天井が広い空間をさらに大きくみせる。最大高さは3,500mm。20帖以上の長方形リビングが縦に広がることで圧倒的な開放感を感じます。

化粧梁は 木目調クロス巻きにて施工。

床材は明るめの オーク材(突板貼り)。

リビング廻りの建具はHIドア仕様(H2,400)を採用し一層の広がりを感じるリビングになりました。

キッチン前には透明ガラスの仕切、全面に収納付きキッチンを採用され両側で作業ができる奥行があります。キッチン側の床材は水に強い材質で水撥ねも安心。白に統一されたキッチンは清潔感があり、いつまでもキレイを持続させる意識が高まりそう。コンセントの配置も作業を考えた配置で実用的。

キッチンはLIXIL ペニンシュラキッチン。

実際の家事動線を考慮し、ランドリーとクローゼットを一体化した間取りや動線は子育て世代に最適。
各収納も使用するケースを考え、奥行、幅を調整。イメージがしっかりできたプランは住んでからの生活のしやすさにつながる仕様です。

ホワイト基調の空間に サッシをブラックとしメリハリがとても良い感じです。

玄関正面には珪藻土でアクセントをつけました。調質性もあり湿気が気になる玄関廻りに最適。

珪藻土は コテむらをあえて付け クロスには絶対出ない質感を強調。

珪藻土横のサッシ 床から天井の細長いFIX窓。

シューズクローク側からランドリーへ通じる動線もあり、帰宅後直ぐに着替えることもできます。

洗面はふたり並んでも充分な1,650mm。全面の大きな鏡が印象的です。朝の忙しい時間帯も効率が上がり家族みんなが共有できるスペースです。

アイカ造り付け洗面 色・質感の自由度は果てしなくあります。

洗面と鏡の間には エコカラット貼り。

ブラックの外観は無駄を排したシンプルな佇まいに。スタイリッシュな外観に玄関まわりにジョリパッドの柔らかさをプラス、開け閉めしやすい木目の引戸を採用したやさしい玄関扉です。

板金の屋根に板金の外壁 とてもスタイリッシュに見えます。

屋根は正面から見えないような仕様。

2階ウォークインクローゼットはホール側からも使えるので、家族みんなで共有が可能。

着替える時も寝室を経由することなく直接入れるのが動線のポイント。

寝室のベットヘッドにカウンターを設け コンセント設置 スマホ等いろいろ置ける便利な棚板。

常より一段上げた勾配天井がタテの開放感を生み、明るい室内です。タタミがリビングに隣接され、家事動線がコンパクトに集約されている。

あわただしい家事や子育てが家族共有のイベントになる家づくりが完成しました。

リビングTV壁掛けの高さ 現地で結構検討し決定。

敷地面積 200.70㎡
延床面積 128.34㎡
竣工年月 2022年10月